プロフィール

河野

Author:河野

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人船長釈放

Japan to free Chinese captain

Japan to free Chinese captain amid rising tensions
中国との緊張状態の最中に船長を解放する日本

Japanese authorities have said they would free the detained captain of a Chinese fishing vessel, who has been at the centre of a major diplomatic spat between the two countries, Japanese media reported on Friday.

Japan's Kyodo news service reported on Friday that prosecutors on Ishigaki island, where Chinese ship captain Zhan Qixiong has been detained since September 8, had announced they would release him “in consideration of the Japan-China relationship”.

Japanese authorities had accused Mr. Zhan of ramming his fishing trawler against two Japanese patrol vessels near disputed territory between the neighbours in the East China Sea, known as the Diaoyu Islands in China or the Senkaku islands in Japan.

Prosecutors had earlier set a September 29 deadline for charging Mr. Zhan. However, tensions between the two countries have spiked in recent days over the row, with Chinese leaders threatening retaliatory measures and demanding the unconditional release of the captain.

The announcement of his release comes a day after China detained four Japanese nationals, accusing them of entering a military zone without authorisation and videotaping military facilities in northern Hebei province. “Currently, the case is being investigated,” said security authorities in Hebei's capital Shijiazhuang, in a statement issued to the official Xinhua news agency.

News reports on Thursday also said Chinese customs officials had halted exports to Japan of rare earth minerals, which are crucial to several high-tech industries from electronic equipment to missile technology. China accounts for 97 per cent of global production of rare earths, and Japan is a major destination for Chinese exports.

Chinese officials have, however, denied any ban was in place. A ban on exports would violate World Trade Organisation (WTO) rules.

Japanese politicians this week voiced concerns on the economic impact of the souring diplomatic ties between the two countries. “A cooling of relations between Japan and China over the Senkaku problem would be bad for Japan's economy, but it would also be a minus for China,” said Finance Minister Yoshihiko Noda. “It is desirable that both sides respond in a calm manner.”

日本当局は二国間の外交的論争の中心にいる
中国漁船の船長を解放すると日本のメディアは金曜日に報じました。

日本共同通信社は、金曜日に石垣島の検察官が、
9月8日以来中国の船長Zhan Qixiongを拘留していた件について
「日本-中国の関係を考慮した」として彼を釈放するとの発表を報じました。

zhan氏のトロール船が東シナ海上の領海の
中国名で釣魚島、日本名で尖閣諸島と呼ばれる島の近くで
二隻の巡視船の警告に従わず接触してきた件について日本当局は彼を起訴しました。

検察官はzhen氏の起訴を9月29日に設定しました。
しかしながらここ数日、二国間の緊張は中国首脳達の報復的措置や
拘留されている船長の無条件開放の要求とともに高まり続けました。

中国が河北省の軍の管理区域内に無許可で侵入し、
軍事施設を録画していた4人の日本人を拘留した翌日に彼の解放の発表がされました。
「現在この事件は調査されています。」と
河北の首都、石家荘の安全当局は国営新華社通信の記事で発表しました。

また、木曜日の報道には、中国人の税関吏が
電子機器やミサイル技術などの高度技術産業に重要な
レアアースの日本への輸出を禁止したと書かれていました。
世界のレアアースの97%が中国で産出されており、日本はその主要な輸出先です。

しかし中国の高官は禁輸に対する報道内容を否定しています。
今回の禁輸は世界貿易機関(WTO)の規則に違反するでしょう。

日本の政治家は今週、
厳しくなる二国間の国交の経済的な影響への懸念を口にしました。
「尖閣諸島のをめぐる中国との関係の悪化は、
日本経済に悪い影響を与えるかもしれませんが、それは中国にとっても同じでしょう。」
また、財務大臣の野田佳彦氏は
「お互い穏やかな方法で応じるのが望ましいです。」語りました。

秋月便り←こちらに登録

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。