プロフィール

河野

Author:河野

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近しい人への説得

秋月でイベントを計画している時は
しばしば他者への説得について注意されます。
曰く「親類、友人すら説得出来ない人間は生存率が低い」そうです。

大忘年会を終えまして

この時点でまだ9名新規の方は2名しかいらしておらず
司令官は私ども3人が身近な友人も家族も動員出来ない状況を観察し
新規2名以上獲得は9割がた失敗するので大忘年会を新年会への布石にするべしとの
通達を下されたため茂木さんに新年会用のチラシを作成、
当日コミケのブースで販売なされる3名の方に配布して頂きました。
(忘年会の場でも配りました)


東京セミナーの反省点

もう一つは、またしても親類すら連れて来る事が出来なかった事です。
人は危険な状況が近づくと慎重になりますので曖昧な情報ではかえって動かなくなってしまいます。
私がガイガーカウンターを事前に購入していて測定結果をその場で見せられれば、
向こうの心情も違った物になっていたかもしれません。


先のイベントでの失敗を反省し自分なりに考察した結果
5月の千葉セミナーでは親類を二人動員する事が出来ましたので
遅くなりましたが宜しければ参考にされて下さい。

説得とは他者にこちらの要望通りに動いてもらう事です。
その為にはまず以下の事をしなければいけません。

1信用を得る
2論理的説明をする
3気配り
4メリットを提示する
5時期を待つ

1信用についてですがこれは近しい間柄に置いては
人柄や今までの周りへの行動実績です。
赤の他人相手とは違い、肩書き、資産、広い範囲での実績は
求められないので手に入れるハードルは低いです。(有れば尚良いが

2はまず、問題提起→解決法提示→具体的方法提示の順番で
簡潔に説明し、そこから詳細に説明する方法をお勧めします。
また、事前に一人ディベートで質問対策しておく事も必要です。
相手の質問を上手に捌ける事が説得を成功させる大きな要因となります。

3は相手の気分や心理を察する事、自分自身を客観的に見る事です。
相手が混乱していないか、知らず知らずに自分の声に力が入り過ぎていないか
等を常に注意深く観察します。
これが出来ないと丁寧に論理を組み立てていても成功率が激減します。

4、参加させたいイベントには参加したいと思える様な
メリットをきちんと用意し、説明のおり強調する必要が有ります。
そもそも、自分だったら来たくなるか?と説得する前に考えましょう。

5、タイムリーな事柄に関するイベントは当然連れて行き易いです。
参加させたいイベントに関わる大きな事件が起きたら持ち掛けてみましょう。

生兵法は大怪我の元

他人が話した言葉を、安易に拝借するべきではありません。それは、言葉というのはその使い手の信用力に比例してプラスにもマイナスにもなるからです。また、借り物の言葉は簡単に相手に見抜かれます。本当に必要なのは、真心があるかどうかです。信用力の無い人間が、信用力のある人間の真似をしても、すぐにバレてしまいます。浅知恵は首かせ(ハウサ)と言われる所以です。


1~5を揃えて、最後に重要となるのは真心、相手に対する思いやりです。
連山や秋月便りを購読されている方の中にも家族や友人に
「NWOと言う計画が有るから~世界恐慌が起こるから~
第三次世界大戦が勃発するから~、こうしたほうがいいよ。」
などと話して呆れられた方も多いと思います。
真心が有れば1~5も苦もなく実践出来ますし相手にも伝わります。
私がこれだけ言っているのに周りは信じてくれない、
あいつらは馬鹿だという前に、自分は本当に相手の為を思って話していたか考えた方が良いと思います。

秋月便りを購読すれば遠隔学習「御蔵」で我々の活動について質問する事が出来ます。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。