プロフィール

河野

Author:河野

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京セミナーの反省点

110403_1223~0001


先日、東京セミナーに出席しました。
私の仕事は参加者の受付、集金、ご連絡先収集の仕事でしたので
中で行われている講義の様子や内容を詳しく知る事は出来ませんでしたが、
1陣8名、2陣9名、3陣8名の計25名のお越し頂いた方々が
講師と活発に質疑応答されているご様子から盛況であるように御見受けしました。

こちらも時間配分変更の告知(30分7回→1時間3回、終了時間30分切り上げ)や
唐突に知らされた会費の徴収、予想を上回る人数に対しての整理券の用意などの
アクシデントが有りましたがうまく対応出来ました。

今回の反省点は二つあります。
一つは上記にある事態の原因となった通り打ち合わせ不足です。
参加者様は会費について告知されておらず、また、
内容の時間配分も確認されていなかったため更に30分ずつお待ち頂く事になってしまい、
整理券も実際には想定されていた3倍以上の枚数が必要で
事前に買いにいかなければ足りなくなっていたところでした。
これらは参加者様の忍耐と私の運の良さで乗り切られましたが次回からは許されません。

もう一つは、またしても親類すら連れて来る事が出来なかった事です。
人は危険な状況が近づくと慎重になりますので曖昧な情報ではかえって動かなくなってしまいます。
私がガイガーカウンターを事前に購入していて測定結果をその場で見せられれば、
向こうの心情も違った物になっていたかもしれません。

今回得られた経験や教訓は今後行われる関西でのセミナーに活かしていきたいと思います。

秋月便り←まずは300名!
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。